Katsuro Satake Architects

About   Works   Flow&Price   FAQ  




Flow 住まいづくりの流れ 


ご相談から計画まで(無料)
●具体的にどうしたいかというよりも日常的な話題を通してまずは生活の仕方などお伺い出来たらと思います。温かいお飲み物をご用意して、お待ちしております。
●ラフスケッチ・ラフプランにてご提案致します。
●資金計画のご相談
●デザイン、趣味のお話
●不動産面でのご相談
●現地調査(リノベーションは特に重要)



<設計監理契約>
上記の計画を気に入って頂けましたら、ご契約。
基本設計
●平面図、立面図、断面図、模型などを通して住まいの形をきめていきます。図面はお客様と一緒に、何度もなんども練り直し完成させていきます。
●設備機器の選定、建材の選定を行います。
実施設計
●実際に施工するために必要な詳細図面を作成していきます。ここで構造・設備設計も並行して進んでいきます。



施工会社の選定・見積り
●実施設計図をもとに施工会社に見積りを依頼します。
●場合によっては複数の施工会社による相見積りとなります。同じ図面で複数の見積りをとることで、一つひとつの単価を比較することができるので、金額が妥当かどうか厳密に精査することができます。また、設計事務所という第三者が見積書をチェックいたしますので、不明確な金額はすぐに指摘することができます。このプロセスが設計事務所に依頼する大きなメリットの一つといえます。

施工会社の決定<工事請負契約>
金額、内容ともにご承諾頂けましたら、施工会社との契約です。



確認申請(主に新築、リノベは不要となることが多いです。)
●設計図と法規、条例の最終確認作業です。役所又は 指定確認検査機関へ建築確認の申請を行います。申請内容に問題がなければ「確認済証」が発行され、工事の許可が下ります。高度な構造計算が伴う建物や、複雑な行政協議を必要とする敷地などは、申請期間が通常より長くかかる場合があります。



工事監理<工事着工>
●工事が着工すると定期的に現場に赴き、工事が設計図書通りに進んでいるか監理・検査します。設計事務所という第三者の目でしっかりと工事を監理するので、図面と不整合な施工が行われることはありません。見積書のチェックと同様に、設計事務所に依頼する大きなメリットの一つになります。



竣工・引渡し
●建物が完成しましたらお引渡しの前に当事務所が最終的な検査を行います。厳格な検査に合格後、お客様による最終確認を行って頂きます。
●役所又は検査機関の完了検査もあり全てに合格すればお引渡しとなります。役所の検査後には「検査済証」が発行されます。登記や、住宅ローン等の各種お手続きで必要になりますので、大切に保管してください。

<完成>
完成後も定期的にアフター検査をさせて頂きます。末永くお付き合い頂ければ幸いです。






Price 設計監理料について 

住宅の新築(8%から10%)
●総工事費が2000万円の場合: 設計料率10% 設計監理料200万円
●総工事費が3000万円の場合: 設計料率9% 設計監理料270万円
●総工事費が4000万円の場合: 設計料率8% 設計監理料320万円

*ただし、2000万円を下回る工事に関しては、業務内容、業務に費やす時間に変動がないために、上記の料率に関わらず最低設計監理料は180万円からとなります。
*上記の設計監理料率は、平成21年1月7日交付の国土交通省告示第15号を参考にするとともに、さらに当事務所は同基準よりも安価な報酬料設定とさせて頂いております。

主な別途費用
1. 構造計算費(木造3階建などの大規模な場合のみ) 30万円程度。
2. 建築確認申請費 建築確認:8万円程度 完了検査:5万円程度。
3. 地盤調査費 木造は一般的なスウェーデン式サウンディング試験。3万円程度。
4. 交通費


住宅のリノベーション、店舗計画(9%から11%)
●総工事費が500万円の場合: 設計料率11% 設計監理料55万円
●総工事費が1000万円の場合: 設計料率10% 設計監理料100万円
●総工事費が2000万円の場合: 設計料率9% 設計監理料180万円

*ただし、上記の料率に関わらず最低設計監理料は55万円からとなります。

主な別途費用
1. 既存建物に著しい劣化、損傷が見受けられた場合はご相談させて頂きます。
2. 面積は最大で約70uを想定しております。それを上回る場合はご相談させて頂きます。
3. 交通費

ご予算のこと、お支払時期など、お客様のご事情に合わせてご相談承ります。お気軽にお問合せください。




copy right (C) Katsuro Satake Architects  all rights reserved  since 2008